平成30年(2018) 第2回 常任委員会 議事録

日時 2018年5月12日(土) 14:00~16:00

会場 泉尾セミナーハウス 1階 会議室

出席者  常任委員 10名 役員 5名 吉村校長 竹内教頭

<吉村 烈 あつし 校長 挨拶>
 ・大阪府立泉尾高等学校 第22代 & 大阪府立大正白稜高校 第2代校長
 ・母校に対する 白稜会の支援へのお礼
 ・大正白稜高校 第1期生 入試倍率1.1倍 6クラス240名入学
  「行きたい学校」 「誇りのある学校」 を目指し かつ伝統を継いでいきたい

<議事内容>
 1.白稜会会報 第65号について
    12.936通 発送
    会報内、訂正箇所ありー14ページ クラブ紹介後の「サッカー部」は
        「テニス部」の誤り

 2.総会について
   ・6月第3日曜日 17日開催、ホテルヴィアーレ大阪
   ・4階ヴィアーレホールは、150~160名 入れる大きな会場なので、
     同期を誘って 多数参加していただきたい 
     会費は 6000円、 懇親会 12:30~14:30
   ・新高校の現況動画(10分程度)を 総会にて披露予定

 3.名簿 2018年度版
   ・6月17日付 で発行
   ・既存の高女及び高校校歌に加えて 大正白稜高校の校歌も追加

 4.その他
   
   ①前回の常任委員会での金田氏 提案事項「会報発送をやめる}について
     役員会で議論した結果 現状維持することになった。
      (会報中止によるメリット)
        発送費用が不要
        会報印刷代も不要
      
      (会報中止によるデメリット)
        年会費収入の大幅ダウン
        総会参加者の減少
        葉書がなくなることでの各種変更届の減少
        名簿メンテナンスができない
        新入会員へ 同窓会の存在感を示せない
        非入会員の増大 など
        急な会報発送中止は 現システムの混乱を招く
         
     →金田氏から
       来年の会報で、会報の在り方について 会員の意見を聞いてはどうか
     →辻井会長
        大正白稜高校1期生が卒業する時点で きちんとしたい
        今期240名の入学で 卒業生の確保ができ、安定するのでは
     →藤井氏 会報については 会長の言うとおりである
     →高橋氏 会報発行は 希少価値であり続けてほしい。
           作るのも大変、作っている人の気持ちを大切にしたい
     →吉村校長 
        会報発行は 有難い、以前の高津・茨木高校でも 発行していた
     →桑垣氏
       会報は、時代に応じた対応、後に続く若者の意見をとりあげる
        会報存続の意見を 常任委員に。
        先輩の活躍などを掲載すれば 読むことで つながる
     →児島氏
        会報が戻ってくることによって 名簿の住所不明など改訂ができる。
        葉書によって 住所変更・物故が把握できる
    
   ②児島財務
      新高校協力基金 は 現在で 14万円入金されている
   ③辻井会長
      年会費2000円を出す人が、協力金1000円もだしている。
      会報及び運営 変えていくつもりである。
      会費納入の際、振込手数料を負担しているので、 直接 現金で頂くのがベスト
      来年の入試 PR ぜひ よろしく
   ④藤井氏
      学校は勢いが大事、会費納入 1期生に頑張ってもらいたい。
   ⑤武内教頭
       女子 160名 男子 80名
       演劇をはじめ 部活の活性化
       お昼休みの放送復活(英語の曲など)
       総合学科ー先輩後輩のつながり
   ・吉村校長
      遅刻者が 大幅に減っている
      部活 入部者を3割程度 増やしたい
      新設備ーit プロジェクター(各教室に)
      今年は 学校オープン効果があった 来年の入試が大事
        (3年連続定員割れルールは 継続)
      東洋経済誌の記事をあげ、記憶に残るような先生・人と人との関係について
       話されたあと、ぜひ 白稜会の応援を頂きたいーと。

                                        以上
 


平成30年(2018) 第1回 常任委員会 議事録

日時  2018年2月17日(土) 14:00から16:00

会場  泉尾セミナーハウス 1階 会議室



出席者  常任委員 11名  9期 上田 三代子
                  10期  高橋 寿夫
                      森本 泰次
                 11期  河野 正昭
                 16期  中西 晴子
                 17期  市山 二郎
                 18期  金田 建男
                 21期  桑垣 久美子
                 23期  平野 鈴代
                 28期  木村 誠一
                 46期  藤木 健二
            (新規常任委員 10期 稲田 悦男氏も出席)

     常任委員会欠席者 委任状  47名

     役員 辻井会長以下 8名 (含 稲垣名誉会長、武田顧問)

 <稲垣校長から>
   ・2018.1.1付けで 校長・教頭が、大正白稜高校の校長・教頭との兼務 発令。
   ・2月28日 138名卒業式
              
<議事内容>
1、平成29年度 事業報告
2、平成29年度 会計報告
   ・昨年よりも より詳細に記載(雑費を減らす)
   ・白百合基金の支出なし
3、会計監査報告
   ・適正に実施されているー 承認
4、役員改選
   ・案どおりー 承認
5、平成30年度 事業計画案
6、平成30年度 予算
7、会則改正について
   ・総会の開催日について 「6月第2日曜日」に原則を不可
        「原則6月第2日曜日」に変更
     *理由・・今年度 総会が 第3日曜日となるため。
8、その他
   ・新校応援のため、「大正白稜高校協賛基金」を新設する
   ・新校に使える府の予算が少ないため、白稜会から支援する
       ①校歌作成費用不足分 30万円
       ②大正高校webページ作成者(特別非常勤講師)への謝礼
       ③講堂 緞帳補修 字幕変更(90周年記念母校支援金をあてる)
   ・名簿についてー配布資料どおり


                               以上